FX値動き予想材料(12月2日の主な経済指標・イベント解説)

2日(金)
22:30 加11月雇用統計
(米国での新政権での政策期待や原油下げ止まり、対ドルでの通貨安などが支援材料)
22:30 米11月雇用統計
(新政権での政策期待や大統領選終了の不透明感払拭、年末商戦向け臨時雇用などで底堅さも)
22:45 ブレイナードFRB理事、FRB主催のイベントで挨拶
26:30 メスター・クリーブランド連銀総裁、昼食会で挨拶
27:00 タルーロFRB理事、昼食会で講演
(来年以降の利上げペース加速を示唆ならドル下支え。ドル高や金利上昇牽制は警戒)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です